menu
春に多機能な内装塗料を塗ろうキャンペーン TOP

ブログ

施工管理に聞いてみました。 第2回 施工管理 梶原 武人編

施工管理に聞いてみました 梶原 武人編

施工管理とはなんですか?

「ツナゲル場所」ではないかと思います。
職人と管理が繋がっていないと現場の進行状況が悪くなり、
お施主様と管理が繋がっていないと信頼が欠けます。
事務方と管理が繋がっていないと、社内の状況が鈍くなります。
ですのでツナゲル場所かと思います。施工管理梶原に聞いてみました1

施工管理で大変な事・大事な事

現場の把握、品質の向上のための維持管理、事務方と現場との連携
社内の事務作業。
幅広い業務で大変ですが、どれをとっても欠かせない大事な事です。

一友に入社したきっかけは?

学生時代からの尊敬している先輩から紹介を受けて入社しました。

いちゆうってどんな所ですか?

「フレンドリー」な所です。
仕事帰りに趣味の話して盛り上がったり、業務でわからないことがあれば気軽に聞ける非常に良い環境だと思います。

社長ってどんな人

短い私の人生の中で、一番人徳があり一番仕事が出来る人です。

いちゆうの従業員ってどんな人たちですか?どんなふうに思っていますか?

みんな社交性があり仕事のことプライベートな事を気兼ねなく話せる人たちです。施工管理梶原に聞いてみました2

入社前と入社後で変わったところってどんな所ですか?

一言で人間性です。
今まで経験して来た仕事の中で一番業務量があり小さなところまで気を使っていく仕事なので、プライベートでも小さなことに気が付くことが多くなってきました。

5年後一友も自分もどうなっていると思いますか?

まだまだ人生においても仕事においても半人前なので5年後には一人前になっているはず・・・(汗)
いちゆうはもちろん今よりももっと発展していると思います。施工管理梶原に聞いてみました4

ズバリ!仕事とは?

「人」(自分も含めて)の為に力を尽くすことだと思います。
考え思うだけではなくそれを実行していくことが「仕事」なんだと思います。

お客様にとって何が一番重要なんでしょう?

きめ細かい連絡だと思います。
細かいことでも報・連・相を忘れずに努める
お客様に信頼していただく為に重要だと思います。
施工管理梶原に聞いてみました3

お客様へメッセージお願いします。

精一杯頑張らせて頂きます!
この言葉につきます。
若いという武器があるので、とにかく頑張らせて頂きます!
何なりとお申し付けください!
梶原 武人施工管理梶原に聞いてみました5

弊社事務方で最年少の梶原君。
日々努力、日々精進で毎日元気に頑張っています。
これからもっともっとお客様の為に成長していくことでしょう。
今後とも、いちゆうとフレッシュな梶原君を宜しくお願い致します。

2016年11月1日更新 須田

自分の建物で事前に100点満点の塗り替え色を見つけるいちゆうのカラーシミュレーション
春に内装塗料を塗ろうキャンペーン 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

各種クレジットカード
リフォームローンはじめました
年中無休 完全予約制 マンツーマンセミナー実現 塗り替えセミナー
春に内装塗料を塗ろうキャンペーン