menu

ブログ

施工管理に聞いてみました。第1回 久常 利晃編

施工管理に聞いてみました。久常 利晃編

職人とは何ですか?

職人とはお客様に求められてこそ存在価値があると思っています。

どんなに優れた技術を持っていてもその技術がお客様の為に発揮されないとなんの意味もありません。久常2

お客様の求めに応じることの出来る者が初めて職人としての存在価値があるのだと思います。

施工管理で大変な事・大事な事

工事の進捗状況を確実に把握し品質と安全を併せて管理する。

是は当たり前のことなのですが、大事な事であり、また、大変な事です。

いちゆうに入社したきっかけは?

以前は、契約社員で工場の機械部品を製造していました。

6年程働いていましたが、将来的な事を考え10代の頃防水、土木のアルバイトをして興味のあったこの業界に転職を決めました。

いちゆうってどんなところですか?

お客様と同じ立場、同じ気持ちになり、共に悩み、考え、答えを探索できる

お客様に喜んでいただける。

そんなところだと思います。久常3

社長ってどんな人

しっかりとした理念を持ち、行動力のある方。

いちゆうの従業員ってどんな人たちですか?どんな風に思っていますか?

異体同心の団結で互いに助け合える人たち。

一人一人が明るく前向きで楽しい職場です。

入社前と入社後で変わったところってどんなところですか?

【生活】一番・・・・体重が増えました。(笑)

【会社】色々学び知識が増えました。

つまりは、仕事も私生活もいっぱい成長できました(笑)久常1

5年後一友も自分もどうなっていると思いますか?

自分も会社も今以上に仕事を通じて会社を通じて社会の役に立ち

いちゆうに出会えてよかった!と言われる存在でありたいです。

ズバリ!仕事とは?

企業理念をモットーとして

利他の精神を基本とし、社業の発展を通し、地域社会に貢献すると共に社業に係る全ての人の自他共の幸福を追求する事。久常4

だと思います。

お客様にとって何が一番重要なんでしょう?

信頼関係。コミュニケーション。

お客様へメッセージお願いします。

お客様の満足の為、日々精進して参りますので、宜しくお願い致します。久常5

久常 利晃

 

 

 

 

 

いちゆうに入社して色々な面で成長した久常君。(笑)

今年はご結婚もされ、家族が増えてますます成長することでしょう。

施工管理として、お客様にお会いできる機会があると思いますが、皆様どうぞ、宜しくお願い致します。

 

2016年9月23日更新  須田

自分の建物で事前に100点満点の塗り替え色を見つけるいちゆうのカラーシミュレーション
2019年春の遮熱塗料で省エネecohouseキャンペーン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

各種クレジットカード
リフォームローンはじめました
年中無休 完全予約制 マンツーマンセミナー実現 塗り替えセミナー