menu
省エネ大賞受賞のGAINAを塗ってみませんか?キャンペーンのお知らせ

ブログ

雨漏り鑑定士 金塚浩一です。

雨漏り鑑定士 金塚 浩一です。

みなさんこんにちは。
相模原市・町田市・八王子市と幅広く、お客様の為に、塗装・防水工事を行っております。
一友ビルドテック株式会社です。

雨漏り鑑定士の認定登録証が届いたので

雨漏り鑑定士について書いてみたいと思います。

雨漏り鑑定士とは

一般社団法人雨漏り鑑定士協会の資格になります。

合格率は75%

 

雨漏りによる建築物の被害をなくし、消費者の不安やストレスを解消。

そこから派生するトラブルを解決する。あるいは未然に防ぐため、雨漏りの発生するメカニズムを職業能力資格の創設と認定を通じ、国内建設業界及び一般消費者へ広く知らしめることを目的としています。

現在日本の住宅における雨漏りの問題は、経年劣化によって起こっているだけではなく、新築物件にも頻発しています。

本来の『家』がもつ『雨露をしのぐ』という性能を有していない家が多く存在してるようです。

 

家は建築士が設計し、施工管理技士が監理をし、各専門工種の技能士が造ります。

それでも雨漏りが増え続けるのは、『雨漏りをさせないための専門知識』がこれまでの一般的な資格では対応できていないということになります。

 

雨漏り鑑定士認定試験は、適正な雨漏り鑑定の方法を身につけ、あるいは雨漏りトラブルを未然に防ぐ知識と技量を有するかを判定するものです。

 

上記一部 一般社団法人 雨漏り鑑定士協会 ホームページより引用

 

そのうち国家資格になりそうな『雨漏り鑑定士』

 

弊社代表 金塚は75%のうちに入りました。

雨漏り鑑定診断士認定登録証

雨漏りしない家を

雨漏りのメカニズムを

しっかりとわかっていることになります。

雨漏りに悩んでいる方は是非一友ビルドテック株式会社へご相談ください。

お電話でのご相談はこちら

フリーダイヤル ロゴ 0120-754-789

メールでのご相談はこちら

メールでのご予約はこちらから

 

 

 

 

弊社 代表 金塚に直せない雨漏りはありません!

 

2019年8月6日更新

 

 

 

自分の建物で事前に100点満点の塗り替え色を見つけるいちゆうのカラーシミュレーション
2019年春の遮熱塗料で省エネecohouseキャンペーン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

各種クレジットカード
リフォームローンはじめました
年中無休 完全予約制 マンツーマンセミナー実現 塗り替えセミナー