menu

施工事例

「アステックペイント最強コンビで新築同様に蘇りました!」相模原市 N様邸 外壁・屋根塗装リフォーム工事事例

壁は超防水で雨水を撃退!屋根は無機顔料フッ素で紫外線を撃退!

相模原市 N様邸
外壁・屋根塗装リフォーム工事事例

今回使用した塗料はコチラ
屋根・外壁

リフォームの概要

所在地 相模原市
施工内容 外壁塗装リフォーム工事
屋根塗装リフォーム工事
シーリング打ち替え工事
ベランダトップコート工事
築年数 20年
工期 16日間
使用した塗料 屋根:アステックペイント スーパーシャネツサーモF
外壁:アステックペイント EC-5000PCM
塗装色 屋根:ラセットブラウン
外壁:1階(リーガルブラウン 8067) 2階(ライトクリーム 8096)

リフォームのきっかけ

お隣様を昨年弊社で施工をさせていただきました。その様子を見て、そろそろ塗り替え時かなと言うことで、御連絡をいただきました。

提案内容

早速現地を拝見させていただくと、サイディング目地の破断が目立ってきており、雨水の浸入の心配もありましたので、防水シーリング目地は全て打ち替えるご提案をさせていただきました。 また、外壁はアステックペイントの超防水塗料EC-5000PCMを、屋根には耐候性の高いアステックペイントのスーパーシャネツサーモFをご提案させていただきました。

リフォーム施工前

20170210N様邸施工前1 20170210N様邸施工後1
施工前 施工後

リフォーム施工中

 屋根塗装工事
20170210N様邸①施工前 20170210N様邸②屋根高圧洗浄 20170210N様邸③下塗り
①施工前 ②屋根高圧洗浄 ③下塗り
20170210N様邸④屋根中塗り 20170210N様邸⑤タスペーサー施工中 20170210N様邸⑥ビス交換
④屋根中塗り ⑤タスペーサー施工中 ⑥ビス交換
20170210N様邸⑦屋根上塗り 20170210N様邸⑧施工完了
⑦屋根上塗り ⑧施工完了
コーキング打ち替え工事
20170210N様邸①シーリング撤去 20170210N様邸②プライマー塗布 20170210N様邸③シーリング打設
①既存シーリング撤去 ②プライマー塗布 ③シーリング打設
20170210N様邸④シーリング増設 20170210N様邸⑤シーリング押さえ 20170210N様邸⑥シーリング打ち替え完了
④シーリング増設 ⑤シーリングヘラ押さえ ⑥シーリング打ち替え完了
外壁塗装工事
20170210N様邸①施工前 20170210N様邸②外壁高圧洗浄 20170210N様邸③外壁下塗り
①施工前 ②外壁高圧洗浄 ③外壁下塗り
20170210N様邸④外壁中塗り 20170210N様邸⑤外壁下地処理 20170210N様邸⑥外壁中塗り
④2階部外壁中塗り ⑤2階部外壁下地処理 ⑥1階部外壁中塗り
20170210N様邸⑦外壁上塗り 20170210N様邸⑧外壁上塗り 20170210N様邸⑨施工完了
⑦2階部外壁上塗り ⑧1階部外壁上塗り ⑨1階部施工完了
20170210N様邸⑩施工完了
⑩2階部施工完了
軒天工事
20170210N様邸①施工前 20170210N様邸②塗装1回目 20170210N様邸③塗装2回目
①施工前 ②塗装1回目 ③塗装2回目
20170210N様邸④施工完了
④施工完了
雨戸塗装工事
20170210N様邸①施工前 20170210N様邸②ケレン 20170210N様邸③下塗り
①施工前 ②ケレン ③下塗り
20170210N様邸④雨戸塗装1回目 20170210N様邸⑤雨戸塗装2回目 20170210N様邸⑥施工完了
④雨戸塗装1回目 ⑤雨戸塗装2回目 ⑥施工完了
ベランダ防水工事
20170210N様邸①プライマー塗布 20170210N様邸②トップコート施工中 20170210N様邸③施工完了
③施工完了 ②トップコート施工中 ③施工完了

PICK UPどうして?

20170210N様邸pickup
タスペーサーの必要性
スレート屋根の塗装をするにあたり、そのまま塗ってしまうと屋根材の隙間に塗料が入り込み密閉された状態になってしまいます。
密閉された屋根の中は湿気や、水分を排出することが出来なくなり、腐食やカビの繁殖、そして起きてはならない雨漏りの原因に繋がります。
そうした事態を防ぐため屋根を塗装する際は、適切な数のタスペーサーを入れ屋根材にすき間を作ってから塗装していきます。

リフォーム施工後

20170210N様邸施工後2 20170210N様邸施工前2
施工後 施工前

リフォーム担当者の声

2014shachou金 塚

 この度は弊社へご依頼を賜りまして、本当にありがとう御座いました。
今回はアステックペイントの最高級仕様ですので、防水面も、耐候性も
完璧になりました。
シーリングの打ち替えも行っていますので、新築同様になりました。
弊社職人にもお気遣いを賜り、ありがとう御座いました。
今後とも一友ビルドテックを何卒宜しくお願い致します。

施工担当者の声

菊池

菊 地

今回N様邸の塗装工事を担当させて頂きました、菊地です。
まず手順と致しまして、高水圧洗浄で屋根や外壁・付帯部の汚れやコケをしっかり洗い流しました。
次に屋根のタスペーサーを入れ下・中・上塗りを遮熱塗料である、アステックペイントのスーパーシャネツサーモFで塗って仕上げていきました。
外壁は既存のコーキングを撤去して、打ち替えました。
防水面は完璧です。
その後、下・中・上塗りと防水性、耐水性、耐候性の高いアステックペイントのEC-5000PCMという塗料で塗って行きました。
長い期間に亘って性能が持続しますので、安心して生活していただけます。
付帯部には全てフッ素塗料を使用しました。
コチラも3回塗りなので光沢が出て新築のように仕上がりました。
今回は、弊社での施工工事をお選びいただきありがとうございました。
今後とも一友ビルドテックを宜しくお願い致します。

施工事例一覧
外壁・屋根塗装リフォーム事

自分の建物で事前に100点満点の塗り替え色を見つけるいちゆうのカラーシミュレーション
各種クレジットカード
リフォームローンはじめました
年中無休 完全予約制 マンツーマンセミナー実現 塗り替えセミナー