menu

施工事例

「モルタル外壁再生で、道路面の建物にも安全・安心を」相模原市 H様邸 雨漏り修繕工事事例

「600%の伸び率で揺れの大きい立地でもひび割れの無い建物に」

相模原市 H様邸
雨漏り修繕工事事例

今回使用した材料はコチラ
外壁

リフォームの概要

所在地 相模原市
施工内容 外壁塗装工事
雨漏り修繕工事
築年数
工期
使用した塗料 アステックペイント EC-5000PCM
塗装色 屋根:該当なし
外壁:H45-60D

リフォームのきっかけ

建物に大きなひび割れが入り、雨漏りもしているとのことで御連絡をいただきました。

提案内容

現地を拝見すると、確かに大きなクラックが入っており、モルタルもがたついていて、落下してしまう恐れもあったので、一部のモルタル壁を撤去、再生する御提案をさせていただきました。 雨漏りもあると言うことで、塗料にはアステックペイントの超防水塗料 EC-5000PCM を御提案させていただきました。

リフォーム施工前

20170428H様邸施工前 20170428H様邸施工後
施工前 施工後

リフォーム施工中

使用材料
20170428H様邸外壁材
①外壁使用材料
外壁塗装工事
20170428H様邸①施工前 20170428H様邸②プライマー塗布 20170428H様邸③下地処理
①施工前 ②プライマー塗布 ③下地処理
20170428H様邸④下塗り 20170428H様邸⑤中塗り 20170428H様邸⑥上塗り
④下塗り施工中 ⑤中塗り施工中 ⑥上塗り施工中
20170428H様邸⑦施工完了
⑦施工完了

PICK UPどうして?

 20170428H様邸ピックアップ
左官工事後に、弾性塗料でマスチックという模様を付け、元の模様に合わせました。
弾性塗料とは、塗膜が厚く伸びますので、クラック処理後には最良です。
上塗り材は遮熱性があるので熱で塗膜が膨れることもありません。

リフォーム施工後

20170428H様邸施工後 20170428H様邸施工前
施工後 施工前

リフォーム担当者の声

2014shachou金 塚

 この度は大変に御世話になりました。
モルタル壁もしっかりと再生しておりますので、落下の心配もありません。
今後とも一友ビルドテックを宜しくお願いいたします。

施工担当者の声

菊池

菊 地

今回塗装工事を担当させて頂きました菊地です。
現場初日、足場に上がってみると、外壁のクラックが激しく、トラックが通るたびにグラグラしている状態でした。
当初予定の無い工事でしたが、お施主様に外壁の撤去と左官工事をおススメさせて頂きました。
左官工事が終わってまず外壁のパターン(模様)付をアステックペイントのEC-5000PCMとうい塗料を中塗り・上塗りしました。
この材料は耐候性だけではなく防水性・伸縮性に優れているので、建物の動きやひび割れにとても強いのです。
雨漏りや、クラック崩壊の心配ももうありません。
今回、付加工事をするにあたり、お施主様には最良なご判断を頂き誠にありがとうございました。
これで事故の心配もありません。
今後とも一友ビルドテックを宜しくお願い致します。

施工事例一覧
外壁塗装リフォーム事

自分の建物で事前に100点満点の塗り替え色を見つけるいちゆうのカラーシミュレーション

card

各種クレジットカード
リフォームローンはじめました
年中無休 完全予約制 マンツーマンセミナー実現 塗り替えセミナー