TOPに戻る

menu

施工事例

「全面リニューアルで高耐久な住宅に!」横浜市 I様邸 外壁塗装リフォーム事例

防水関係全面リニューアル+アステックペイントの最強防水仕様EC-2000Fで長期安心住宅に大変身!

横浜市 I様邸
外壁塗装リフォーム事例

今回使用した塗料はコチラ
外壁

リフォームの概要

所在地 横浜市 保土ヶ谷区
施工内容 外壁塗装リフォーム工事
屋根・バルコニー防水工事
軒樋交換工事
築年数 17年
工期 20日間
使用した塗料 塗装:アステックペイント EC-2000F
防水:旭硝子 サラセーヌ
塗装色 屋根:該当なし
外壁:8088 モカ

リフォームのきっかけ

築後17年という事で、そろそろメンテナンスが必要かな・・・と言うことで弊社HPよりご連絡をいただきました。 また、漏水による雨染みもあったと言うことで心配されておりました。

提案内容

新築時にタイル壁はノーメンテナンスで良いと言われていたそうですが、やはり防水シーリング目地は劣化が進んでおりましたので、まずは防水シーリングの修繕をオススメしました。東側の外壁はALC壁で、やはり防水シーリングがかなり劣化していたため、シーリングの打替えと防水塗料を御提案させていただきました。

リフォーム施工前

20141010I様邸施工前1 20141010I様邸施工後1
施工前 タイル面にも汚れが付着しているのが
わかります。
施工後 タイル面も入念に高圧洗浄して
とてもキレイになりました。

リフォーム施工中

20141010I様邸①外壁塗装上塗り材料 20141010I様邸②外壁塗装下塗り材料 0141010I様邸③外壁塗装施工前
①外壁塗装上塗り材料 ②外壁塗装下塗り材料 ③外壁塗装施工前
20141010I様邸④外壁クラック施工前 20141010I様邸⑤外壁クラック補修完了 20141010I様邸⑥外壁下塗り施工中
④外壁クラック施工前 ⑤外壁クラック補修完了 ⑥外壁下塗り施工中
20141010I様邸⑦外壁中塗り施工中 20141010I様邸⑧外壁上塗り施工中 20141010I様邸⑨外壁塗装施工完了
⑦外壁中塗り施工中 ⑧外壁上塗り施工中 ⑨外壁塗装施工完了
20141010I様邸⑩玄関前天井塗装施工前 20141010I様邸⑪玄関前天井下塗施工中 20141010I様邸⑫玄関前天井上塗り施工中
⑩玄関前天井塗装施工前 ⑪玄関前天井下塗施工中 ⑫玄関前天井上塗り施工中
20141010I様邸⑬玄関前天井施工完了 20141010I様邸⑭竪樋塗装施工前 20141010I様邸⑮竪樋ケレン施工中
⑬玄関前天井施工完了 ⑭竪樋塗装施工前 ⑮竪樋ケレン施工中
20141010I様邸⑯竪樋下塗り施工中 20141010I様邸⑰竪樋上塗り施工中 20141010I様邸⑱竪樋塗装施工完了
⑯竪樋下塗り施工中 ⑰竪樋上塗り施工中 ⑱竪樋塗装施工完了
20141010I様邸⑲基礎塗装使用材料 20141010I様邸⑳基礎塗装施工前 20141010I様邸㉑基礎洗浄施工中
⑲基礎塗装使用材料 ⑳基礎塗装施工前 ㉑基礎洗浄施工中
20141010I様邸㉒基礎塗装1回目施工中 20141010I様邸㉓基礎塗装2回目施工中 20141010I様邸㉔施工後
㉒基礎塗装1回目施工中 ㉓基礎塗装2回目施工中 ㉔基礎塗装施工完了

PICK UPどうして?

20141010I様邸⑳基礎塗装施工前 20141010I様邸PICKUP
基礎塗装についてご説明をしたいと思います。
基礎に使っているコンクリートは元来、アルカリ性です。コンクリートが空気(二酸化炭素)や酸性雨などに触れ、基礎表面から徐々に中性化し、やがて酸化していきます。コンクリートの中性化はいずれ基礎内部の鉄筋に到達し、鉄筋の腐食(錆)を進行させ、やがてひび割れや爆裂に繋がります。コンクリートの中性化を防ぐ為に、塗装で防止が出来る材料が今回施工したアステックペイント ベースガードになります。アルカリ性の上塗り材がコンクリートの中性化を防ぎ高い防水性でコンクリートを長期間守ります。基礎コンクリートにひび割れがある場合は早めに対策を講じて下さい。基礎は文字通り建物の基礎ですから。

リフォーム施工後

20141010I様邸施工後2 20141010I様邸施工前1
施工後 ALCの面は防水シーリングを全て撤去打替えを行い、
その上にアステックペイントの超防水塗料
EC-2000Fを施工しました。
これで漏水は完璧に押さえられます。
施工前 やはりタイル面もALC面も
汚れが目立ちますね。

リフォーム担当者の声

2014shachou金 塚

I様、この度は数ある工事店の中から弊社をお選びいただき、本当にありがとう御座いました。 鉄骨ALCの建物は挙動が激しいという特性があり、やはり防水シーリングの劣化が気になるところです。しかし、今回は外装の全面的な改修工事となり、特に防水関係につきましては全てリニューアルを行いましたので、今後10年以上は安心していただけると確信しております。 それに加えて、塗装材をアステックペイントの超防水仕様EC-2000Fで施工を行っておりますので、さらに安心がプラスされております。
ともあれ、設計通り無事に完工できたことを、私自身とても嬉しく思っております。また、弊社職人にも格別なご配慮を賜り、心より感謝申し上げます。 この度はありがとう御座いました

施工担当者の声

久常
久 常

今回I様邸を担当させて頂いた久常です。
I様邸は外壁と防水工事を行いました。
外壁はアステックペイントECー2000Fを塗装しました。
外壁はクラックmの入っており、コケも生えていて、高圧洗浄からしっかり施工させて頂きました。
外壁のクラックは、スムースエポと言うシーリング材でクラック補修をしてからの外壁塗装に入りました。
追加工事で、基礎塗装を行いました。基礎は、アステックペイントのベースガードを塗装しました。天候が悪かったせいか、工期が長引いてしまいましたが、喜んで頂けて良かったです。

施工事例一覧
外壁塗装リフォーム事例一覧

自分の建物で事前に100点満点の塗り替え色を見つけるいちゆうのカラーシミュレーション
各種クレジットカード
リフォームローンはじめました
年中無休 完全予約制 マンツーマンセミナー実現 塗り替えセミナー
お問い合わせ 電話番号 アクセス LINE