menu

施工事例

「室内の塗装は低臭の環境対応型で」町田市 法人Y様M店舗店内塗装工事事例

人の出入りが多い店舗等の室内には、低臭の塗料で、嫌な臭いが気になりません。

町田市 法人Y様M店舗
店内塗装工事事例

今回使用した塗料はコチラ
内壁

リフォームの概要

所在地 町田市
施工内容 室内塗装工事
築年数 30年
工期 2日間
使用した塗料 日本ペイント ケンエースグロス 
塗装色 内壁:G19-70D

リフォームのきっかけ

通り沿いに面した店舗で陽が当たる部分だけの塗装が剥げてしまっているとご連絡がありました。

提案内容

お客様がよく出入りする店舗内の塗装ということだった為、塗料の臭気について特に気を使いました。
環境対応型の低臭の塗料で塗装することをご提案させて頂きました。

リフォーム施工前

20160122法人Y様M店舗施工前2 20160122法人Y様M店舗「左側」施工完了
施工前 施工後

リフォーム施工中

20160122法人Y様M店舗②施工前&養生状況 20160122法人Y様M店舗③ケレン施工中 20160122法人Y様M店舗④下塗り施工中
①施工前&養生状況 ②ケレン施工中 ③下塗り施工中
20160122法人Y様M店舗⑤中塗り施工中 20160122法人Y様M店舗⑥上塗り施工中
④中塗り施工中 ⑤上塗り施工中

PICK UPどうして?

20160122法人Y様M店舗③ケレン施工中
ケレンの重要性
ケレンは塗装や防水により必要不可欠な存在です。
コケやゴミを取り除くだけではなく、目荒らしと言い塗料の吸着を良くするためにの行います。
塗装や防水工事を行う際にはケレンや目荒らしを行ってから作業を行うことが基本です。
この作業を行わないと、せっかく塗装や防水工事を行っても早い段階で塗膜剥離の原因にもつながります。

リフォーム施工後

20160122法人Y様M店舗「右側」施工完了 20160122法人Y様M店舗施工前1
施工後 施工前

リフォーム担当者の声

2014shachou金 塚

 この度は大変にお世話になりました。陽が当たる面の塗装ということで耐候性重視で塗料を選びたいところでありましたが、そうなるとかなり臭気も強くなってしまうので
今回は、お部屋内の環境を重視して塗料を選択させて頂きました。
施工後の臭気もほとんどなく快適にご使用いただけると思います。
また何かございましたら今後とも弊社を宜しくお願い致します。

施工担当者の声

yamamoto山 本  今回施工を担当させて頂きました山本です。
施工手順として、まずはケレンを十分に行ってから、塗装に入りました。
塗装も、下塗り・中塗り・上塗りと3回行い、仕上げております。
下塗りにしっかりと錆止めを塗布しておりますので、長期間劣化を抑えることになります。
中塗り、上塗りも行っておりますので、更に劣化を抑制し、高対候な仕上がりになり、見た目も美しくなっております。
今回は弊社に工事のご依頼頂きまして誠にありがとうございました。
今後とも一友ビルドテックをヨロシクお願い致します。

施工事例一覧
その他工事事例

自分の建物で事前に100点満点の塗り替え色を見つけるいちゆうのカラーシミュレーション
各種クレジットカード
リフォームローンはじめました
年中無休 完全予約制 マンツーマンセミナー実現 塗り替えセミナー