TOPに戻る

menu

施工事例

「補修も塗装の一部です。」相模原市K様邸 外壁・屋根塗装リフォーム事例

屋根・外壁塗装時は、下地処理をきちんと行うことが大切です。

相模原市 K様邸
外壁・屋根塗装リフォーム事例

今回使用した塗料はコチラ
外壁
屋根

リフォームの概要

所在地 相模原市
施工内容 屋根塗装工事
外壁塗装工事
軒天張り替え工事
築年数 25年
工期 14日間
使用した塗料 外壁:日本ペイント:パーフェクトトップ
屋根:アステック シャネツグロスJY
塗装色 屋根:9100
外壁:19-80B 艶有り

リフォームのきっかけ

前回の塗装から13年を経過したところで、外壁のひび割れと下屋根と壁との間に隙間が多く出来てしまってきたため、気になっていると言うことでご連絡をいただきました。

提案内容

現地を拝見させていだくと、たしかにひび割れが多く発生していました。 ただ、ひび割れは縦にはしる細かい物が多く漏水に直接起因するようなものではなかったので、スムースエポで補修後シリコンで塗装する御提案をさせていただきました。

リフォーム施工前

 2015.07.03K様邸施工前1  2015.07.03K様邸施工後1
 施工前:クラックが目立ち、色褪せが進行しています。  施工後:クラックがなくなり、外壁に艶が戻りました。

リフォーム施工中

屋根・外壁塗装
2015.07.03K様邸①外壁塗装使用材料 2015.07.03K様邸②外壁塗装施工前 2015.07.03K様邸③外壁高水圧洗浄
 ①外壁塗装使用材料  ②外壁塗装施工前  ③外壁高水圧洗浄
2015.07.03K様邸④外壁下塗り施工中 2015.07.03K様邸⑤外壁上塗り1回目施工中 2015.07.03K様邸⑥外壁上塗り2回目施工中
④外壁下塗り施工中 ⑤外壁上塗り1回目施工中 ⑥外壁上塗り2回目施工中
2015.07.03K様邸⑦下屋根塗装施工前 2015.07.03K様邸⑧下屋根ケレン施工中 2015.07.03K様邸⑨下屋根錆止め施工中
⑦下屋根塗装施工前 ⑧下屋根ケレン施工中 ⑨下屋根錆止め施工中
2015.07.03K様邸⑩下屋根上塗り1回目施工中  2015.07.03K様邸⑪下屋根上塗り2回目施工中
⑩下屋根上塗り1回目施工中 ⑪下屋根上塗り2回目施工中
 付帯部塗装
 2015.07.03K様邸①雨戸鏡板塗装施工前  2015.07.03K様邸②雨戸鏡板ケレン施工中  2015.07.03K様邸③雨戸鏡板下塗り施工中
①雨戸鏡板塗装施工前 ②雨戸鏡板ケレン施工中 ③雨戸鏡板下塗り施工中
 2015.07.03K様邸④雨戸鏡板吹付け1回目施工中  2015.07.03K様邸⑤雨戸鏡板吹付け2回目施工中  2015.07.03K様邸⑥軒樋塗装施工前
④雨戸鏡板吹付け1回目施工中 ⑤雨戸鏡板吹付け2回目施工中 ⑥軒樋塗装施工前
 2015.07.03K様邸⑦軒樋ケレン施工中  2015.07.03K様邸⑧軒樋上塗り1回目施工中  2015.07.03K様邸⑨軒樋上塗り2回目施工中
⑦軒樋ケレン施工中 ⑧軒樋上塗り1回目施工中 ⑨軒樋上塗り2回目施工中
 2015.07.03K様邸⑩軒天塗装施工前  2015.07.03K様邸⑪軒天ケレン施工中  2015.07.03K様邸⑫軒天上塗り1回目施工中
⑩軒天塗装施工前 ⑪軒天ケレン施工中 ⑫軒天上塗り1回目施工中
 2015.07.03K様邸⑬軒天上塗り2回目施工中  2015.07.03K様邸⑭破風板塗装施工前  2015.07.03K様邸⑮破風板ケレン施工中
⑬軒天上塗り2回目施工中 ⑭破風板塗装施工前 ⑮破風板ケレン施工中
 2015.07.03K様邸⑯破風板下塗り施工中  2015.07.03K様邸⑰破風板上塗り1回目施工中  2015.07.03K様邸⑱破風板上塗り2回目施工中
⑯破風板下塗り施工中 ⑰破風板上塗り1回目施工中 ⑱破風板上塗り2回目施工中
 2015.07.03K様邸⑲玄関庇塗装施工前  2015.07.03K様邸⑳玄関庇上塗り施工中  2015.07.03K様邸①外壁クラック補修施工前
⑲玄関庇塗装施工前 ⑳玄関庇上塗り施工中
 シーリング・クラック補修工事
 2015.07.03K様邸①外壁クラック補修施工前  2015.07.03K様邸②外壁クラック補修施工中  2015.07.03K様邸③外壁クラック補修施工完了
①外壁クラック補修施工前 ②外壁クラック補修施工中 ③外壁クラック補修施工完了
 2015.07.03K様邸④サッシ廻りシーリング施工前  2015.07.03K様邸⑤サッシ廻りシーリング施工完了  2015.07.03K様邸⑥外壁、トタン屋根取り合い部シーリング施工完了
④サッシ廻りシーリング施工前 ⑤サッシ廻りシーリング施工完了 ⑥外壁・トタン屋根取り合い部
シーリング施工完了

PICK UPどうして?

 2015.07.03K様邸①外壁クラック補修施工前  2015.07.03K様邸③外壁クラック補修施工完了
 クラックの補修について
クラックとは、建物の外壁や内壁、基礎などに出来る亀裂のようなびびの事です。
小さなクラックは季節の変化によって不可避的に生じるものでもあり、放置することも多いようですが、クラックは放置しても元に戻ることはなく、良くて現状維持になります。
また、クラックから雨水は侵入したり、夏の建物の膨張、冬の建物の収縮、また、小規模の地震の積み重ねでクラックの幅が広くなったり、長くなったりすることは避けられないようです。
クラックから雨水が浸入するとモルタル内の鉄網が錆びて腐食し、建物自体の傷みにも繋がります。
そんなことになる前に補修と併せて外壁の塗り替えをお勧めします。
家の塗り替えの場合では、シーリング処置と塗装でクラックの再発をしているお宅はほとんどないと言えます。

リフォーム施工後

 2015.07.03K様邸施工後2  2015.07.03K様邸施工前2
 施工後:クラックがなくまり、外壁に艶が戻りました。 施工前:クラックが目立ち、色褪せが進行しています。

リフォーム担当者の声

久常 営業部1

久 常

今回K様邸の施工管理を担当致しました、久常です。
外壁は、経年劣化による色褪せや汚れが進行しており、クラック(ひび割れ)箇所も多数ある状況でした。
塗装に入る前に下地処理⇒クラック部をスムースエポ工法(エポキシ系樹脂)でしっかり埋めて施工させて頂きましたので、外壁は心配ございません。
耐候性の高いシリコンで塗装しておりますので大変良い仕上がりになっております。
最後に、工事期間中は、弊社職人お気遣い頂きまして大変ありがとうございました。
この度はありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

施工担当者の声

yamamoto山 本  今回K様邸の塗装工事を担当させて頂きました、山本です。
K様邸は、築年数が経っており、外壁のひびが目立ちました。
下屋根がトタン屋根で、旧塗膜が剥がれた状態でした。
高水圧洗浄で旧塗膜、苔をきれいに洗い流し、塗装工事に入りました。
外壁のひびは、「スムースエポ工法」で補修して、下屋根は板金で出来ているので良くケレンしてから錆止め処理をきちんと行い塗装をしました。
破風板、霜除け(各付帯部)も劣化していたので、下地処理から仕上げまで、丁寧に仕上げました。
K様にも「キレイになった」と喜んで頂けて本当に良かったです。
工事期間中にも僕たちにお気遣い頂き本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

施工事例一覧
外壁・屋根塗装リフォーム事

自分の建物で事前に100点満点の塗り替え色を見つけるいちゆうのカラーシミュレーション
各種クレジットカード
リフォームローンはじめました
年中無休 完全予約制 マンツーマンセミナー実現 塗り替えセミナー
お問い合わせ 電話番号 アクセス LINE