menu
2018春の遮熱キャンペーンTOP

施工事例

「道路面のお宅でも超低汚染塗料なら汚れもこわくない!」相模原市 H様邸 外壁・屋根塗装リフォーム事例

「シーリングのリニューアルで何度でも内部に雨水を寄せ付けない住宅に復活出来ます!」

相模原市 H様邸
外壁・屋根塗装リフォーム事例

今回使用した塗料はコチラ
外壁・屋根

リフォームの概要

所在地 相模原市
施工内容 外壁塗装リフォーム工事
屋根塗装リフォーム工事
築年数 17年
工期 22日間
使用した塗料 屋根:アステックペイント スーパーシャネツサーモF
外壁:アステックペイント 超低汚染 リファイン1000Si-IR
塗装色 屋根:エバーグリーン(9112)
外壁:ミッドビスケッ
ト(8095)

リフォームのきっかけ

築後15年を過ぎて、サイディング目地のシールがぼろぼろになってきたと言うことで御連絡を頂きました。

提案内容

早速現地を拝見させていただくと、やはり防水シーリング目地がかなり痛んでいました。道路面のお宅で、日当たりもかなり良い立地ですので、余計に痛みやすく、また、外壁もタイル調のサイディングがかなり色褪せている状態でしたので、今回はカラー塗装をお薦めしました。

リフォーム施工前

20171222H様邸施工前 20171222H様邸 施工後
施工前 施工後

リフォーム施工中

使用材料

20171215H様邸屋根上塗り材 20171215H様邸外壁上塗り材
①屋根使用材料 ②外壁使用材料

屋根塗装工事

20171215H様邸①施工前 20171215H様邸②高圧洗浄 20171215H様邸③屋根下塗り
①施工前 ②高水圧洗浄 ③屋根下塗り施工中
20171215H様邸④板金ビス交換 20171215H様邸⑤板金ケレン 20171215H様邸⑥板金サビ止め
④板金ビス交換 ⑤板金ケレン ⑥板金サビ止め
20171215H様邸⑦タスペーサー施工 20171215H様邸⑧板金塗装1回目 20171215H様邸⑨屋根中塗り
⑦タスペーサー施工 ⑧板金塗装1回目 ⑨屋根 中塗り
20171215H様邸⑩屋根上塗り 20171215H様邸⑪施工完了
⑩屋根 上塗り ⑪施工完了

外壁塗装工事

20171215H様邸①施工前 20171215H様邸②高圧洗浄 20171215H様邸③下塗り
①施工前 ②高水圧洗浄 ③外壁 下塗り
20171215H様邸④外壁中塗り 20171215H様邸⑤外壁上塗り 20171215H様邸⑥施工完了
④外壁 中塗り ⑤外壁 上塗り ⑥施工完了

破風板塗装工事

20171215H様邸①施工前 20171215H様邸②ケレン作業 20171215H様邸③下塗り
①施工前 ②ケレン作業 ③下塗り施工中
20171215H様邸④中塗り 20171215H様邸⑤上塗り 20171215H様邸⑥施工完了
④中塗り施工中 ⑤上塗り施工中 ⑥施工完了

軒天塗装工事

20171215H様邸①施工前 20171215H様邸②塗装1回目 20171215H様邸③塗装2回目
①施工前 ②塗装1回目 ③塗装2回目
20171215H様邸④施工完了
④施工完了

雨樋塗装工事

20171215H様邸①施工前 20171215H様邸②ケレン作業 20171215H様邸③下塗り
①施工前 ②ケレン作業 ③下塗り施工中
20171215H様邸④中塗り 20171215H様邸⑤上塗り 20171215H様邸⑥施工完了
④中塗り施工中 ⑤上塗り施工中 ⑥施工完了

帯板塗装工事

20171215H様邸①施工前 20171215H様邸②ケレン作業 20171215H様邸③鉄部サビ止め
①施工前 ②ケレン作業 ③下塗り施工中
20171215H様邸④中塗り 20171215H様邸⑤上塗り 20171215H様邸⑥施工完了
④中塗り施工中 ⑤上塗り施工中 ⑥施工完了

シャッターBOX塗装工事

20171215H様邸①施工前 20171215H様邸②ケレン作業 20171215H様邸③鉄部サビ止め
①施工前 ②ケレン作業 ③鉄部サビ止め
20171215H様邸④中塗り 20171215H様邸⑤上塗り 20171215H様邸⑥施工完了
④中塗り施工中 ⑤上塗り施工中 ⑥施工完了

換気フード塗装工事

20171215H様邸①施工前 20171215H様邸②ケレン作業 20171215H様邸③サビ止め
①施工前 ②ケレン作業 ③サビ止め施工中
20171215H様邸④中塗り 20171215H様邸⑤上塗り 20171215H様邸⑥施工完了
④中塗り施工中 ⑤上塗り施工中 ⑥施工完了

PICK UPどうして?

20171215H様邸①施工前 20171215H様邸②屋根下地調整 20171215H様邸③屋根下地調整 20171215H様邸④屋根下地調整完了
H様邸の屋根は経年劣化でひび割れや欠けがある状態でした。
屋根は建物の中で雨風や、日光に常にさらされている為、最も劣化が進みやすく、さらに、台風や強風の時に小石や飛来物によりひび割れや、欠けが発生します。
そこから雨水が入り雨漏りや湿気を与える原因になりますので、しっかりと雨仕舞をしてひび割れの補修を行いました。

リフォーム施工後

20171222H様邸 施工後 20171222H様邸施工前
施工後 施工前

リフォーム担当者の声

2014shachou金 塚

 この度は数ある塗装専門店の中から一友ビルドテックをお選びいただき、誠にありがとう御座いました。
職人にも大変にお気遣いを頂き、感謝申し上げます。
今回は建物全体のシーリングも打ち替えて、耐候性の高い塗料で塗装をしておりますので
長きにわたりノーメンテで安心して過ごしていただけると思います。
何かありましたら、いつでもお気軽に御連絡を下さい。
この度は大変に御世話になりました。
今後とも一友ビルドテックを何卒宜しくお願い申し上げます。

施工担当者の声

柿山1

柿 山

今回、H様邸の施工を担当させて頂きました柿山です。
H様邸の施工手順としましては、まず高水圧洗浄でコケや汚れをしっかりと洗い流しました。
特に屋根のコケがひどかったので、入念に洗いました。
付帯部、サッシ廻り、外壁についても同様しっかりと水洗いをしました。
次に屋根の施工に入りました。
ひび割れがありましたので、下塗り材のサーモテックシーラーを塗装してから下地補修を行い、中・上塗りに高い遮熱性と耐候性を持ったアステックペイントのスーパーシャネツサーモFを塗装していきました。
次に外壁には専用の下塗り材を塗ってアステックペイントの超低汚染リファイン1000Si-IRを中・上塗りで仕上げました。
この塗料は防カビ性、防藻性に優れており、超低汚染塗料なので長期に亘って美観を保てます。
付帯部につきましてはフッ素UVコートで3回塗りをしています。
経年により褪色が起きていた付帯部に輝きが戻りH様からも「新築に戻ったみたいだ」と言っていただけたことがすごく嬉しかったです。
この度は一友ビルドテックに工事のご依頼を頂き大変ありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

施工事例一覧
外壁・屋根塗装リフォーム事
お施主様の声はコチラ

自分の建物で事前に100点満点の塗り替え色を見つけるいちゆうのカラーシミュレーション
2018省エネecohouseキャンペーン
各種クレジットカード
リフォームローンはじめました
年中無休 完全予約制 マンツーマンセミナー実現 塗り替えセミナー
2018省エネecohouseキャンペーン