施工事例

【イメージ以上に綺麗に仕上げる】相模原市 K様邸 屋根塗装リフォーム・外壁塗装リフォーム事例

『すぐれた耐候性を実現します』

相模原市 K様邸
屋根・外壁塗装リフォーム事例

今回使用した塗料はコチラ
屋根・外壁

リフォームの概要

所在地 相模原市
施工内容 屋根塗装リフォーム工事
外壁塗装リフォーム工事
築年数 23年
工期 25日間
使用した塗料 屋根:アステックペイント スーパーシャネツサーモF
外壁:アステックペイント プラチナリファイン2000Si-IR
塗装色 屋根:トゥルーブラック(9119)
外壁:ホワイトリリィ(9003)
   スレートグレー(8080)

リフォームのきっかけ

ご自宅のイメージチェンジをすべく塗装を検討されていました。

提案内容

屋根は、スーパーシャネツサーモのフッ素タイプ、外壁はプラチナリファイン2000Si-IRをご提案。

 リフォーム施工前

施工前 施工後

リフォーム施工中

使用材料

屋根使用材料 外壁使用材料

屋根塗装工事

①施工前 ②施工前 温度測定 18.2℃ ③高水圧洗浄
④屋根板金 施工前 ⑤ケレン ⑥さび止め
⑦下塗り ⑧タスペーサー ⑨中塗り
⑩上塗り ⑪施工完了 ⑫施工後 温度測定 12.3℃

外壁塗装工事

①施工前 ②高水圧洗浄 ③クラック補修
④下塗り アクセント部 ⑤中塗り アクセント部 ⑥上塗り アクセント部
⑦施工完了 アクセント部 ⑧下塗り ⑨中塗り
⑩上塗り ⑪施工完了

雨樋塗装工事

①施工前 ②ケレン ③塗装1回目
④塗装2回目 ⑤施工完了

軒天塗装工事

①施工前 ②ケレン ③塗装1回目
④塗装2回目 ⑤施工完了

霧除け塗装工事

①施工前 ②ケレン ③さび止め
④中塗り ⑤上塗り ⑥施工完了

換気フード塗装工事

①施工前 ②ケレン ③さび止め
④中塗り ⑤上塗り ⑥施工完了

シャッターボックス塗装工事

①施工前 ②ケレン ③さび止め
④中塗り ⑤上塗り ⑥施工完了

擁壁塗装工事

①施工前 ②クラック補修 ③下塗り
④塗装1回目 ⑤塗装2回目 ⑥施工完了

PICK UPどうして?

外壁のクラックをスムースエポという材料を使って補修をします
スムースエポは高い弾性質をもち、漏水の原因であるひび割れに対し、追従性と水密性に優れています
また構造クラック等の建物に負担のくる部位に無理なく追従し、二次劣化を発生させません
クラックを補修せずに塗装をしてしまうと再度漏水等の原因になってしまう為、必ずクラック等がある場合は補修をし、その後に下塗り・中塗り・上塗りと作業を進めて綺麗に仕上がりました

リフォーム施工後

施工後 施工前

リフォーム担当者の声

中 垣

劣化要因 ラジカル の発生を抑え建物を保護します。

今後も継続する美しさに期待ください。

施工後は、お施主様に十分ご満足いただきました。

引き続き一友ビルドテックをよろしくお願いいたします。

施工担当者の声

井 上

今回施工を担当させて頂きました、井上です。
まず始めに高水圧洗浄で壁や屋根の頑固な汚れ、苔等を落とせる限り落とします。
その際に周囲等も確認し、細心の注意を払い作業を行います。
屋根においては棟板金や雪止めといった鉄部の場合は錆止めといった材料を塗ります。
ただ塗るだけでは塗膜の剥がれや錆びが抑えられずに再発をしてしまいます。
ですので必ずケレン作業を行い、錆びや塗膜の剥がれ等をしっかり削り、更に塗料が付着しやすいようにします。
それから錆止めと専用下塗り材を塗った後にスーパーシャネツサーモFという遮熱塗料を2回塗りました。
外壁には専用下塗り材で様々な種類の既存塗膜に対する下地調整に適しているホワイトフィラーa2を塗り、プラチナリファイン2000Si-IRを2回塗って仕上げました。
付帯部にはフッ素塗料を2回塗らせていただき、光沢のある綺麗な仕上がりになりました。
今後何かございましたらご連絡ください。
この度は一友ビルドテックに施工のご依頼を頂き、誠にありがとうございました。

施工事例一覧

外壁・屋根塗装リフォーム事

自分の建物で事前に100点満点の塗り替え色を見つけるいちゆうのカラーシミュレーション
各種クレジットカード
リフォームローンはじめました
年中無休 完全予約制 マンツーマンセミナー実現 塗り替えセミナー
お問い合わせ 電話番号 アクセス LINE