menu
2019春の遮熱塗料で省エネecohouseキャンペーン

WEB限定価格キャンペーン

外装塗装リフォームは、一友ビルドテックにお任せください!

キャンペーン横長1
キャンペーン塗る場所

アステックガイナハイドロテクト

その他プラン一覧

外壁プレミアムプランプラス屋根塗装プラン

外壁塗装レギュラープラン
UVカットシリコンの決定版
日本ペイント 彗星シリコンセラUVプラン
¥640,000(税込)
シリコンを超えるシリコン
アステックペイント シリコンフレックスJYプラン
¥665,000(税込)
外壁サイディングクリヤープラン
日本のコーティングテクノロジーを終結した
日本ペイント UVプロテクトクリヤープラン
¥570,000(税込)
無機の誇るフッ素をしのぐ耐用年数
アステックペイント 無機ハイブリッドクリヤープラン
¥640,000(税込)
このフッ素の力はもはや神話となった
日本ペイント ファイン4Fセラミックプラン
¥700,000(税込)
驚異の防水性にナノセラミックをプラス
アステックペイント EC-5000PCMプラン
¥730,000(税込)
温度が下がって気分は上がる
日本ペイント サーモアイsiプラン
¥270,000(税込)
耐用性試験2500時間の実力を誇る
アステックペイント アーマフレックスプラン
¥285,000(税込)
遮熱効果の減少が極めて少ない
アステックペイント IRグロスプラン
¥330,000(税込)
断熱効果にはもはや敵なし
ガイナ 屋根プラン
¥370,000(税込)

はじめまして。一友ビルドテック代表の金塚浩一と申します。
また一方で、相模原塗装協同組合理事を務めさせていただき、業界発展の為に従事するとともに、塗装業界に旋風を巻き起こしている塗魂ペインターズの一員としても活動させていただいております。

弊社は今まで「塗装工事・防水工事」の専門集団として戸建て住宅のみならず、官公庁や市町村などの大型物件や、マンションの大規模改修工事など数多くの建物に携わってきました。
ここまで長きにわたり営業し続けて来られたのは、今まで弊社にご用命下さったお客様のお力添えの賜であり、この場をお借りして心より感謝御礼を申し上げる次第で御座います。 この度一友ビルドテックでは、日頃の皆様のご愛顧に感謝して、WEB限定の外壁塗装リフォームキャンペーンをはじめました! どうぞ、お気軽にお問い合わせください。
問い合わせ

こんなお悩みはありませんか?

nayami
mitumori1
無料診断

1_2_1見積書

1:国家資格者が劣化診断を行います

一友ビルドテックでは、建物の専門知識を持った国土交通省所管の国家資格者が直接目視調査し、建物の劣化診断を行います。

外壁だけでなく、いつも風雨にさらされている屋根もしっかりと診断し、ひび割れなどは、幅を確認して漏水につながるひび割れかどうかを判断します。
現在置かれている建物の状態を踏まえて診断結果を考慮し、必要に応じて複数のご提案を行います。

2:法令を遵守した安全な施工を行います

一友ビルドテックは、法令を遵守した安全で丁寧な施工を行います。安全は信頼の証です。安全を確保するためには、特に足場が重要です。
法令を遵守した安全な足場は、作業床の幅があり、足元が安定しているため作業効率も良く、強度も強いため、単管の足場よりも安全性が格段に向上します。

工事中に台風の接近や強風が予想されるときには、足場担当者が事前にメッシュシートをたたみ込む事で、足場の倒壊の恐れなどが無いように迅速に対応します。

ピンの無い単管(パイプ)やネジ式ボンジョイント(継ぎ手金具)での足場や昔ながらの丸太の足場は工事中の事故が多発しており、人が乗る足場としての使用は、法律で禁止されています。
足場を組み立てる時は「足場の組立等作業主任者」を配置するよう労働安全衛生法で定められています。

3:ご希望通りの仕上がりを実現します

一友ビルドテックは、すべてのお客様に無償でカラーシミュレーションを行います。
実際にお客様が見本帳でお選びになった色と、実際の色が大分違って見える場合(色の視覚的効果の影響)がありますので、必ずカラーシミュレーションを行うか、実際に小さな範囲で試し塗りを行ってイメージの確認をしていただきます。

規定
塗料には色が付いているので、いくらでも薄くのばして塗ることが可能です。薄くのばして塗っても見た目はほとんど変わりません。

しかし、十分な塗膜厚がなければ見た目はキレイでも、すぐに紫外線に負けて劣化が始まります。要するに長持ちしません。

キレイで長持ちする塗装を行うには、必要な材料数をキチンと使い切ることが重要です。ただし塗料は一度に大量に塗布すると、塗料の垂れやひび割れの原因になりますので、塗り重ねて仕上げることが大切です。

4:防水工事を徹底して行います

一友ビルドテックでは、塗り替える前にひび割れなどの防水処理を確実に行います。
見かけは問題なさそうな建物でも、構造や経年によって、見えないところにクラックや劣化が生じます。クラックなどから雨水が建物内部に浸入すると、天井のシミや悪臭、腐食の原因になり、生活環境が悪化します。

防水工事は、文字通り雨水から建物を守るということだけでなく、生活する方の健康を守ることにもつながるのです。
外壁の塗装は建物を美しく見せるだけでなく、雨水などから守るためにも重要です。
漏水すれば、不快な思いをしたり財産の損失になるばかでなく、建物の寿命を大きく縮めてしまいます。塗り替える前にしっかりとひび割れを補修することが重要なのです。

5:一友ビルドテックはすべてシリコン塗装

通常多くの外壁塗装店では、雨樋・雨戸などの付帯部にはシリコン塗料より耐久性の劣る、アクリル塗料などを使用することがほとんどです。しかしこれでは本当の意味で、家の耐久性を上げることにはつながりません!

一友ビルドテックではシリコン以下の塗料は使いません!付帯部も全てシリコン塗材で塗っていますので、安心してお任せ頂くことが出来ます。
さらに、お客様のご希望に合わせて、ガイナ、アステックペイント、ハイドロテクトといった様々な特殊塗料もおすすめさせて頂いております。まずはお気軽にご相談ください。

保障や契約内容を解りやすく説明します

一友ビルドテックでは、保証期間やクーリングオフ制度など、保証とご契約の内容について解りやすくご説明します。

保証書であれば「工事名称・工事場所・工事仕様・塗装面積・施工完了日・保証対象部位・保証期間」を明確に記載します。

ご契約書であれば「工事金額・工事内訳・費用・事前確認項目・クーリングオフ制度」など明確なご契約内容を記載します。面倒ですが、必ずご確認ください !!

お問い合わせはこちら

各種クレジットカード
リフォームローンはじめました
年中無休 完全予約制 マンツーマンセミナー実現 塗り替えセミナー
2019年遮熱塗料で省エネecohouseキャンペーン