TOPに戻る

menu

一友ビルドテック社長ブログ

第二章

来年もまた夕張行くからね!

お陰さまで、相模原で商いをさせていただいて18年目となった。
長いようであっという間の18年だったような気がする。
ここまで商いを続けてこられたのも、全てはお客様のお陰。
そして支えて下さった緒先輩方や、こんな俺に着いてきてくれた社員達のお陰……
心から感謝をしている。
ここに来て、会社の体制がずいぶんと変わった。
予想はしていたとはいえ、自然とこうなるとは正直思っていなかった。
でも、ここが大切なんだよね。
自然となるようになったことに心から感謝してる。
うちのような零細企業は、全て社長の責任。
つい先日も大先輩が言っていたが、会社の成績が良いのも悪いのも、全ては社長一人の責任だ。
と言うことは、社長の思いが形になると言うこと。
要するに、俺が思った通りの会社になって来ると言うこと。
相模原市には、いや、全国には、うちのような小さな工事屋は掃いて捨てるほどいる。
うちの存在意義はなんだろうと考えたとき、
それは「お客様に喜んでもらうこと」「お客様の笑顔を作ること」それしか無い。
ある意味、それがなければ存在する意義なんて全く無い。
他は知らないけど、俺はそう思う。
というより、俺はそこにしか興味が無いんだから仕方がない(笑)
いよいよ、本当にそういう会社になってきたような気がする。
ここにたどり着くまでの間には沢山の出会いと別れがあった。
全てに感謝しようと思う。
他の誰でもない。
俺自身が本当の意味で「全て」に感謝ができる自分になった時、この会社もそういう会社になるんだろうと思う……。
なんだか、とても清々しい気分で新たなスタートラインに立った感じがする。
なんでこんな気分になったのかはよくわからない……。
本当によくわからなくて不思議(笑)
でも、とにかく全てに感謝をしたい。
いよいよ、第二章のはじまり。
全ては、「お客様の笑顔」のために……
心から感謝、合掌。
塗魂ペインターズ同志と
金塚浩一

自分の建物で事前に100点満点の塗り替え色を見つけるいちゆうのカラーシミュレーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

各種クレジットカード
リフォームローンはじめました
年中無休 完全予約制 マンツーマンセミナー実現 塗り替えセミナー
お問い合わせ 電話番号 アクセス LINE