menu
2019春の遮熱塗料で省エネecohouseキャンペーン

ブログ

菊地 裕次が日本塗装工業会 県支部長賞を頂戴しました。【いちゆうブログ】

菊地 裕次が菊地 裕次が日本塗装工業会 県支部長賞を頂戴しました。

みなさんこんにちは。
相模原市・町田市・八王子市と幅広く、お客様の為に、塗装・防水工事を行っております。
一友ビルドテック株式会社です。

本日は大変嬉しいお知らせです。

最近嬉しいお知らせが多いので、社内の士気も上がります。

これから梅雨に向けてジメジメした陽気になっていきますが、嬉しいお知らせ&役立つ情報を沢山お届けできるよう頑張りたいと思います。

それでは本日の嬉しいお知らせ

スタートです!

弊社の職人 菊地 裕次が

先日、行われた、相模原塗装協同組合主催の第三十四回建築塗装技能競技大会において

日本塗装工業会 県支部長賞を頂戴しました。

・賞状

日本塗装工業会とは

建築関係の塗装工事にたずさわる施工業者で構成された全国的な団体です。

昭和23年4月に任意団体として発足し、昭和34年5月には建設省の認可団体として、社団法人に改組した公益法人であり、建設業法の届出団体です。平成24年4月に一般社団法人へ移行しました。

現在会員総数は約2,300社を数え、全国47都道府県に支部組織を持って活動を続けています。

目的

会員相互の協力によって、建設塗装にかかわる技術と経営の進歩改善を図り、建設塗装工事業の健全なる発達と建設文化の向上に寄与することです。

具体的には、技術・技能の向上と働く者の福祉の増進、各企業経営の安定を図り、業界全体の社会的・経済的地位を高め、建設会社により貢献致します。

事業活動

具体的な諸活動としては、総務、技術、経営、安全・環境、技能、普及の委員会が実行し、組織の運営、特化した仕上技術

の調査研究、企業経営に資する事業の展開、労働災害の防止を環境保全に関する調査研究、総合仕上のための専門技術と技能の普及及び人材の養成、需要と開発と普及の推進事業を実施しています。

特に戸建住宅に関しては、平成12年より「ペインテナンス(戸建住宅リフォームサービスシステム)」を構築し、お客様の貴重な財産である住まいを守るべく品質管理面を徹底した活動を展開しています。

全体事業としては建設業務労働者就業機会確保事業、耐火塗装施工の推進事業、登録建設塗装基幹技能者の養成事業等を実施し、その他、11月16日を「いいいろ塗装の日」として制定し、生活環境改善のためのボランティア塗装を奨励、社会福祉施設、公共施設等への奉仕塗装及び、「らくがきなくし隊」によるらくがき消し活動を実施しています。

塗装のスペシャリストたちが集う大会で、県支部長賞という大変輝かしい賞を頂く事が出来ました。

作品の塗装工程はコチラ

・ケレン ・シーラー
・形成・扇模様2 ・形成・扇模様1
・色付け
・完成

賞状授与

・賞状授与

副賞授与

・副賞授与

良かったですね

菊地君

来年も賞が頂けるよう技術を磨いていきましょう!

菊地君はこんな人!

菊地 裕次
※上記バナーをクリックで菊地君のスタッフ紹介へ移動します。

 

2018年6月4日更新 須田

自分の建物で事前に100点満点の塗り替え色を見つけるいちゆうのカラーシミュレーション
2019年春の遮熱塗料で省エネecohouseキャンペーン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

各種クレジットカード
リフォームローンはじめました
年中無休 完全予約制 マンツーマンセミナー実現 塗り替えセミナー
2019年遮熱塗料で省エネecohouseキャンペーン